奥田 紗玄 Sagen Okuda

 

 

書画作家

Ink Artist

 

 

- - - - - 

 

1989年生まれ

 

 

奈良・春日山原始林の息吹に触れながら、

書画の素材・技法を用いた作品を手がける。

 

作品をもとに書画の公共芸術としての具現化に取り組み、

墨を中心に書画材の企画・販売促進・製品開発に携わる。

 

専門は経営学と現代語を綴る漢字かなまじりの書。

伝統技法をもとに現代の問題に向き合う制作を行う。

 

具象と抽象の壁を超えた伝達の可能性を探りつつ、

奈良墨の表現的研究とその普及に努めている。

 

 

Solo Exhibition

2019 『初東雲的世界』(あ雑貨・壹二茶堂|台湾)

2018 『日常は、美しい。』(アートスペース余花庵|京都)

 

Joint Exhibition

2022 『Into the Forest〜環境と芸術をむすぶ展示〜』

 

Award

国内の書道展にて多数受賞

 

Media

2019 臺南市 文創plus-臺南創意中心 公式サイト/Facebook

2018 美術年鑑社 Art annual online 公式サイト

2018 毎日新聞(2018.7.11/京都版)

2017 毎日新聞(2017.7.11/京都版)他

 

Lecture

2019『初東雲的世界』ギャラリートーク&レクチャー(壹二茶堂|台湾)

主催:臺南市 文創plus-臺南創意中心


詳細が必要な際は恐れ入りますがcontactよりご連絡下さい。

If you need the profile in English please contact me anytime.