『 森 』

シリーズ作品『森』#1〜#9
現在下記にて展示中
 
//////////
 
企画展「Into the Forest〜環境と芸術をむすぶ展示〜」
日 程:2022年6月25日〜7月24日 ※木曜休館日
場 所:京エコロジーセンター(京都市伏見区)
共同主催:公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
 
(関連サイト)
 
//////////
 

作品の一部に環境問題で取り上げられる素材を使用しています

森林保全の必要性や生活の中で使用している資源について

考えを巡らせる企画展になることを願っています

(展示風景)

▲▲▲

 

 

「木」は、ものの形を点や線で表してできた象形文字です。

その「木」を三本組み合わせた会意文字は「森」となります。

 

「森」は、木々の深く生い茂った様子を表しています。

では、もし森林破壊によってその姿が消えてしまったなら?

 

文字の成り立ちや意義は失われ、それは形だけのものになりかねません。

環境保全は、資源だけでなく文明や文化を守ることにも繋がると考えます。

 

 

▲▲▲

※ご覧の環境によって作品の色は実物と異なる場合がございます